• HOME>
  • 製造方法

製造方法

製造方法

1米蒸し

米蒸し

蒸し器で1時間ほどかけて蒸す
食べるより、ちょっとかために蒸すと麹がよくできる(1日お茶碗約2,300杯ぐらい)

2種掛け

種掛け

お米を40度ぐらいまで冷やして麹菌の種をつける
あまり熱いと麹菌が死んでしまう・・・

3製麹

製麹

室温で二晩かけて麹を育てる
いい麹を作らないと、おいしい焼酎ができないので温度管理が大変!夜も目が離せません!!

4一次仕込み

一次仕込み

甕の中に麹と酒母と水を入れて酒母を増やす
酒母がアルコールをつくります

5磨き芋

磨き芋

鹿児島県産の新鮮なさつま芋を機械で洗い、泥を落とし、
人の手によってヘタを切り、ピカピカの状態にします

6二次仕込み

二次仕込み

一次仕込みで増やした酒母にさつま芋を食べさせ、二次モロミをつくる
1,050キロのさつま芋、お米の5倍!!

7モロミ管理

モロミ管理

モロミ温度が30度を超えないよう、常に温度管理に気を配り、最適なアルコール発酵状態を維持します

8蒸留

蒸留

二次仕込みでつくった焼酎のもと(モロミ)を煮て芋焼酎の出来上がりです